輝石のベルトの各効果付与率を特定しました!

輝石のベルトに付与する効果を大量に調査することにより、付きやすい効果と付きにくい効果を特定しました。

封印数0で輝石のベルト徹底再解析

輝石に付く効果をいくつかのカテゴリに分類します

カテゴリ別にどの程度の確率で効果が付くかを調査することにしました

調査結果から、効率の良い輝石封印の手法を考えていきます

カテゴリ分類

独自に効果をカテゴリ分類して調査した関係で下記表のように整理させていただいています。

ステータス
最大HP最大MP攻撃力守備力お洒落さ
素早さ器用さ攻撃魔力回復魔力
属性
炎呪文氷呪文風呪文光呪文闇呪文
炎特技氷特技風特技光特技闇特技
雷特技土特技
攻撃時
どく猛毒眠りマヒ混乱
幻惑魅了ヘナルカマホトン
ぶきみ魔導テン下マホリホ
耐性
各弱体混乱幻惑どくおびえ
踊らされ眠りマヒ封印呪い
即死転びしばり魅了MP吸収
ふっとび
開戦時
聖女ためる夜ためるキラポン会心上昇
天使ピオラバイシ盾G上昇リホイミ
必殺マホ衣メイクマホキテ
種族特効
植物
怪人悪魔エレ物質
スラ機械
その他1
会心率呪文発動速度呪文暴走率
移動速度ダメージ反射MP消費しない率
その他2
戦闘勝利時HP回復戦闘勝利時MP回復
通常ドロップ率1.1倍レアドロップ率1.1倍

実測

X値 = (出現数 ÷ 種類数) / 10

更新日時:2016/05/03 10:20
カテゴリ種類数出現数確率X値
ステータス918912.1%2.10
属性1223515.1%1.96
攻撃時1529518.9%1.97
耐性161509.6%0.94
開戦時1428018.0%2.00
特効1326116.8%2.01
その他161268.1%2.10
その他24221.4%0.55
合計891558100.00%

X値は言い換えると「一つの効果の出現しやすさ」にあたります。

カテゴリ内の種類数が一定ではないので一つの効果の出現しやすさを視覚的に確認するために記入してみました。

X値を見てわかるように付きやすさの傾向はほぼ特定できました

分かりやすく説明するとカテゴリ:耐性とその他2以外一つ一つの効果の出現率はほぼ一緒だったという単純で明快な話です。

最適封印考察

耐性の出現頻度は低いのでなるべく封印しない。

その他2の封印は効率が悪いのでしなくてもよさそうです。ついたら事故と割り切るぐらい低確率です。

それ以外のカテゴリ内の一つ一つの効果の出現率は全部一緒っぽいので、自分の都合で好きなように封印してOKってことになります。

追記

その他のカテゴリ分けに無視できない差があるためその他1その他2に分けさせていただきました。

クリックでランキングポイントが入ります。応援お願いします♪(1日1回有効)