雪豹の所持タロットと使用頻度【SSランク】

SSランクのタロットカードは少し多めに作り過ぎたと感じています…。

アルカナの切り替えが簡単に出来るので捨てられずにいるのですが、使用頻度を参考に上手に取得選択してくれると助かります。

エンゼルスライム

とくぎ『エンゼルのみちびき』を使えば手札に呼び寄せることができる
所持タロット表
アルカナ 枚数 使用頻度
隠者 1
1 必須
恋人 1
皇帝 1 必須
教皇 1
太陽 1 必須
審判 1 必須
1
1
愚者 1

愚者と隠者は高速邪神で使ってます。それ以外は稀に使う程度なので予備として持っている程度です。

わたぼう

このタロットは戦闘開始時に必ず手札に入る
所持タロット表
アルカナ 枚数 使用頻度
死神 1
1
1 必須
皇帝 1 必須
恋人 1
教皇 1
1
1

力、皇帝が必須枠です。恋人はレグナード、塔はタロットコイン集め、死神は竜牙石集めで使ってます。

それ以外は極まれにルネッサンスや野良邪神で使う程度で予備枠です。

プラチナキング

デッキに入れると1枚につき最大HPが8ずつ上がる

手札に2枚揃うとオーラになるので片方はオーラになると効果がアップするものを選ぶのが良いです。つまりアルカナを同一にしてしまうのはあまり良い手とはいえないわけです。

所持タロット表
アルカナ 枚数 使用頻度
皇帝 1
教皇 1
節制 1
太陽 1
世界 1
1

教皇と節制の組み合わせを良く使ってます。

月や世界は野良邪神やルネッサンスで稀に組み込む程度なのでほぼ予備枠です。

キラーマジンガ

デッキに入れると1枚につきちからが8ずつ上がる

プラチナキングやネクロバルサとアルカナが対になるように所持しています。

組み合わせ例
キラーマジンガ:悪魔教皇、ネクロバルサ:悪魔教皇

このように組み合わせてオーラで効果時間が2分から3分に増える悪魔の効果時間アップを狙います。

キラーマジンガ:教皇節制、ネクロバルサ:教皇節制

このように組み合わせてオーラで節制の回復量アップを狙います。

月や皇帝もオーラになると効果がアップするのでSSタロットの2枚のうちの片方に組み込むと良いでしょう。

所持タロット表
アルカナ 枚数 使用頻度
悪魔 1
教皇 1
節制 1
太陽 1
審判 1
世界 1
1

ヘルバトラー

デッキに入れると1枚につきこうげき魔力が24ずつ上がる

魔力アップが有効な攻撃タロットに組み合わせてます。

所持タロット表
アルカナ 枚数 使用頻度
罪人 2
隠者 2

タロット所持枠に余裕があったらもう少し他のアルカナの組み合わせを取り入れたいところですが、作成が比較的簡単なモンスターなので必要になったら作ることでも対応できそうです。

メカバーン

デッキに入れると1枚につき受けるダメージが5減る
所持タロット表
アルカナ 枚数 使用頻度
悪魔 2
皇帝 1
世界 2
運命 2

最終調整的な位置づけでアルカナを決めてます。同一アルカナも多いので組み合わせは一考の余地ありです。

必要に迫られたらアルカナを切り替えて調整しようかなと考えています。

ネクロバルサ

このタロットが手札に入った時20%の確率でテンションが上がる

火力面を強化したいときにキラーマジンガと対になるように組み込んでます。

所持タロット表
アルカナ 枚数 使用頻度
恋人 1
悪魔 1
教皇 1
節制 1

メイブでは悪魔、レグナードでは恋人、ピラミッドなどで教皇節制を使ってます。

まとめ

必須、高中あわせて約30枚ほどになります。

参考に作成する場合、予備を考慮しなければ各5枚くらいまではモンスターの数を圧縮できる可能性があるので上手に調整していただけると助かります。

関連記事

雪豹の所持タロットと使用頻度【Sランク】
現在タロット所持枠120枚という限られた状況です。 使用目的のないタロットカードは出来る限り無...

コメントエリア [表示する] 0

コメントエリアを[非表示]にする


トップヘ