風虎 vs 武神の道着 強いのはどっち?

さて新防具が発表され、武神の道着は特技ダメージアップと公表されました。

風虎の行動間隔短縮と武神の特技ダメージアップはどちらが強いのか?という疑問にお応えします。

調査方法

属性ベルト比較と同じで最近流行りのまもの使いでツメ特技タイガークローを使用したときを想定して検証します。

敵の守備力によって基本ダメージが変化してしまうので、今回は同条件の200、災禍時350に設定します。

比較には1秒間に与える期待ダメージDPS(Damage Per Second)を求めます。

タイガークローで与えるダメージに行動間隔を割ることで求めることができます。

まず結論から

強化がバイキルトのみの薄い状況では行動間隔短縮-0.5秒と特技ダメージ+20程度が拮抗します。

敵の守備力が高く基本ダメージが低くなるにつれ特技ダメージ+の恩恵の割合が増えるので武神有利です。

牙神昇誕、ウォークライ、ベルト、フォース、災禍など強化が揃ってくるにつれ風虎が有利になり最終的に大幅に逆転するようです。

行動間隔計算

行動間隔計算にはフロンティア様の記事を参考にさせていただきました。ちなみにタイガークローの内部ディレイは1.00秒に設定しました。

※図解入りの補足記事を書きました  用語の定義も少し変わってるので新しい方を基準にしていただけるとありがたいです。クラスタです。βテストの頃からある話題ですが「すばやさって死にステじゃね?全然効果体感できないよ」という声をよく耳にします。死にステかどうかは
7 x ( 1 – すばやさ /2048 ) + 内部ディレイ(特技発動速度)

基本ステータス

牙神昇誕、ウォークライ、ベルト、フォースなどを含むステータスになります。

基本ステータス表
風虎 武神
基本ダメージ 200.00 200.00
攻撃力補正 +60.00 +60.00
特技倍率 x1.30 x1.30
宝珠補正 +0.10 +0.10
ベルト補正 +0.13 +0.13
ウォークライ +0.50 +0.50
すばやさ 457.00 457.00

ここまではすべて一緒です。

特技ダメージ +00 +50

比較のため武神の道着の特技ダメージ+を50に設定しました。

実装される特技ダメージは+20~30程度ではないかと予想しています。

実質行動間隔

行動間隔表(秒)
- 風虎 武神
パッシブ -1.0 -1.0
装備 -0.5 -0.0
合計 -1.5 -1.0
ピオリムx0 4.3 4.7
ピオリムx1 3.9 4.3
ピオリムx2 3.5 3.9
特技発動速度 +1.0 +1.0

大きな違いはここです。風虎の行動間隔-0.5秒はピオリムx1相当です。

また、まもの使いの行動間隔短縮-1.0秒はピオリムx2と同義です。風虎を装備したまもの使いは常時ピオリムが3個重ね掛けされた状態になっているのです。

ダメージ比較

強化が少ないバイキルトのみの状況と牙神+ウォークライ+フォースなどのフル強化時を比べてみます。

バイキルトのみ
タイガー1発ダメージ
- 風虎 武神
ダメージ 286.0 336.0

1撃あたりのダメージに50の差がしっかりついていることが確認できますね。

次に行動間隔と特技発動速度にタイガークローが3回攻撃であることを加味してDPSを計算してみるとこうなります。

バイキルトのみDPS
ピオリムx0 162.7 178.1
ピオリムx1 175.7 191.2
ピオリムx2 190.8 206.4

強化が少ないと特技ダメージ+の割合が大きいので50差もつくと武神有利です。

このような状況では特技ダメージ20程度と行動間隔-0.5が拮抗します。

フル強化時
タイガー1発ダメージ
ダメージ 540.6 590.6
FB(+100%) 1019.0 1069.0
DPS(FB+000%)
ピオリムx0 307.6 313.0
ピオリムx1 332.0 336.0
ピオリムx2 360.7 362.8
DPS(FB+100%)
ピオリムx0 579.8 566.5
ピオリムx1 625.9 608.2
ピオリムx2 680.0 656.6

特技ダメージを50も加算したにもかかわらず条件次第で風虎有利なのです。

災禍時はさらに風虎が有利

同様に災禍の陣時のDPSを計算してみるとこのようになります。

DPS(FB+000%)
ピオリムx0 508.2 499.8
ピオリムx1 548.6 536.6
ピオリムx2 596.0 579.3
DPS(FB+100%)
ピオリムx0 957.9 918.7
ピオリムx1 1034.1 986.3
ピオリムx2 1123.4 1064.8

災禍時はすべての状況で風虎が圧倒しています。

補足と一言

武神の道着が有利な状況を想定すると、メイブのように範囲を避けながら闘って行動間隔短縮が有効に使えない場合です。最近このような敵が多く短縮を有効に使えないので武神の道着を装備して一撃の重さを重視するのも有効な手段です。

高速邪神のようにずっと攻撃しまくる状況では風虎一択といっていいでしょう。

コメントエリア [表示する] 8

  1. 匿名 より:

    もし新装備に攻撃+5がなかったらどのようになるんでしょうか?
    もしお暇がありましたら調査お願いします〜

    • 雪豹 より:

      基礎ダメージ200でバイキルトのみ、風虎のほうを攻撃力+5してみました。
      すると短縮0.5≒特技ダメージ+25程度になりました。強化薄い状況では攻撃力1 ≒ 特技ダメージ1程度です。

      フル強化時は短縮0.5≒特技ダメージ+75程度で拮抗していたのが攻撃力を+5することにより90ほどになりました。強化が分厚い状況では攻撃力1 ≒ 特技ダメージ+3ぐらいです。

      強化が増えるにつれ攻撃力1の価値が高くなっていって、特技ダメージの価値が低くなる傾向にあるみたいです。

  2. 匿名 より:

    面白い考察結果ですね

    実際には、+50もあるなら武神有利なのではないかなぁと思いますけどね
    40秒(≒10ターン)張り付かないと風虎有利にならないのと
    10ターンもあればアクセルギアや追撃宝珠が1度は発動して有耶無耶になるはずなので…

    理系の論文みたいに結論を最初に書いたほうが検証しながら読めるので嬉しいなぁと思いました

    • 雪豹 より:

      ありがとうございます。参考に記事を少し訂正しておきました。

  3. 匿名 より:

    武神にも行動短縮がついてる可能性も・・・!?

    • 雪豹 より:

      Ver3最後の防具なのでそれぐらい強い装備が欲しいですよね!

  4. 匿名 より:

    邪神の周回、踊り子とかは風虎のがよさそうなのかね

    • 雪豹 より:

      しっかり計算してないので確実ではありませんが、風虎有利と考えて良いでしょう。
      現状簡単にタナトス1999キャップに到達してしまうので邪神では行動間隔を短縮する、コマンド速度を少しでも早くするよう努める以外にDPSを上げる手段がありません。

コメントエリア[非表示にする]


トップヘ