ダメージ計算の基礎① 【基本ダメージ】

ドラゴンクエスト10のダメージ計算の基礎を分かりやすく解説します。

与えるダメージ

ダメージ計算はても単純です。簡単な式で表すと下記のようになります。

(与えるダメージ) = (基本ダメージ) x (補正)

基本ダメージ

(基本ダメージ)とは何なのでしょうか? 

それはバトル中に「こうげき」コマンドで与えるダメージです。

この(基本ダメージ)は自分の攻撃力と敵の守備力で決定されます。

(攻撃力 ÷ 2) – (守備力 ÷ 4)

例えば、自分の攻撃力が400、敵の守備力が400としたら( 400 ÷ 2 ) – ( 400 ÷ 4 ) = 100となります。

補正

(補正)とは何なのでしょうか?

補正には宝珠、装備、スキル、テンションなどで強化されたときに計算される様々な効果が含まれますが、沢山ありすぎるので別記事にて説明します。

特に(補正)が何もないときには1.0倍(100%)が代入されるので、基本ダメージの数値がそのまま出現することになります。

ダメージ幅

上記で(基本ダメージ)を100、(補正)を1.0(100%)と求めました。よって最終的に(与えるダメージ)は

(与えるダメージ) = 100 x 1.0 = 100

と計算出来ましたが、これではいつも一定の(与えるダメージ)になってゲームとして面白くありません。

そこで、(与えるダメージ)には幅があります。プラスとマイナスに1/16 + 1ずつ幅を持たせるように設定されているそうです。

まとめ

(与えるダメージ)は(基本ダメージ)(補正)を掛けたものである。

(基本ダメージ)とは自分の攻撃力敵の守備力で決定される。

最終的に(与えるダメージ)は+-1/16 + 1ずつ誤差がでるようになっている。

補足と一言

今回はこうげきコマンドを実行したときに(与えるダメージ)を求めてみましたが、このゲームには戦士のみが使用できる職業専用スキル(やいばくだき)、片手剣専用スキル(はやぶさ斬り)といった特技が存在します。

次回はその特技を使ったときの計算方法について紹介していこうと思います。

ダメージ計算の基礎② 【特技ダメージ】
特技を使ったときに与えるダメージについて分かりやすく解説します。 与えるダメージ 前...

コメントエリア [表示する] 0

コメントエリア[非表示にする]


トップヘ