Windows10でDQ10の画面が重くなる問題に暫定対応

2018年1月31日にWindows Updataより画像描写に関する問題を修正したアップデータが公開されました。

2018年1月29日のDQ10のバージョンアップによる暫定対応とあわせて動向を観察してみてください。

[アップデート] バージョン4.0.4 情報

PS4やSwitchには関係ないお話です。

続報

Fall Creators Updateで画像描写が数十倍遅くなるバグがあったようです。
GetPixel/SetPixel関数が遅くなる問題 ~一部アプリの動作速度に影響

更新プログラム

今回の問題に対する修正が以下の KB 4058258 の更新プログラムに含まれているそうです。

更新プログラムは、Windows Update または 以下の Microsoft Update カタログ サイトから入手してください。

Microsoft Update Catalog website

クライアントVer

4.0.4a (4.0.193648.1)

バージョンアップが出来ない問題につきましては、こちらの記事を参考にしてくさい。
Windows10でVUの更新が止まる、コンフィグで固まる原因

画面カクつき問題

最新のWindows10 FCU 1709の環境下で定期的にFPSが低下して画面がカクカクになる問題がありました。

60FPS設定で軽快に画面が動いている状況から定期的にFPSが低下し、画面が細切れに動くような感じになります。見ていてちょっと気持ち悪い感じです。

メイヴのクリスタル破壊のようなシビアな状況でこの症状になると数秒ほどラグが発生するので死活問題でした。

現状

メギストリス1鯖などの重い場所を除いて画面が引っかかるような違和感はほとんどなくなりました。

暫定対応ということや、PC環境の違いなどで差がでる問題ですので、あまり楽観できる状況ではないようです。

補足と一言

Windows10は初期のバージョンアップをしない一番最初の時が一番安定していました。

快適なプレイ環境が保証されるまではWindows10 FCU 1709へのアップデートはあまりお奨めできない状況です。1つ前のバージョン1703のほうが安定しているという話も聞くので問題に悩んでいる人は検討してみてください。

1709+最新のパッチでそこそこ快適になってきました。初期にはなかった稀な回線プチ切断は1日1回~2回程度に減りましたが完全にはなくなっていません。

更新が重ねられていくにつれ、段々と安定度が落ちていくという本末転倒な現状を本当になんとかして欲しいと思っています。

クリックでランキングポイントが入ります。応援お願いします♪(1日1回有効)